ローヤルゼリーとはちみつの最大の違いは成分にあり!ローヤルゼリーが注目されているのには理由があった!

ローヤルゼリーとはちみつの違いとは?成分から味、作り方までまるで違う!/ローヤルゼリー口コミランキング

ローヤルゼリーランキング

ローヤルゼリーの産地

 

ローヤルゼリーとはちみつは混同されがちです。どちらもハチが作っているものだからこそ同一視されても仕方がない部分もあります。しかし当たり前ですがどちらにも特徴があり、全く別の物だと考えるのが正しいです。そこで今回はローヤルゼリーとはちみつの違いについて紹介していきます。

 

ローヤルゼリーとはちみつの違い

この2つの成分の違いを挙げると大きく3つのポイントが見えてきます。

 

含まれている栄養素

最大の違いと言えばやはり含まれている栄養素でしょう。ローヤルゼリーはアミノ酸を始めとしたビタミンやミネラルといった栄養素が非常にバランス良く含まれているのが特徴です。一方のはちみつは大半を糖質が占めています。その含有量はおよそ80%!ちなみに自然界で最も甘いのがハチミツという意見もあります。

 

もちろんはちみつも「健康や美容に良い食材」として知られているのですが、ローヤルゼリーの優れた栄養価と比較するとどうしても見劣りしてしまう部分があります。

 

味の違い

誰もがご存知の通りはちみつは甘くて美味しいです。そのまま食べても良いですし、料理やお菓子などに使っても良いですよね。つまりはちみつ自体が美味しいものだという証拠になります。

 

一方のローヤルゼリーですが、こちらはおそらくほとんどの人が「美味しくない」と感じると思います。独特の酸味があり、臭いもキツイ。さらに人によってはピリピリとした刺激を感じることもあります。

 

誰が食べるか

私たち人間にとって直接関係がある話ではないのですが、ローヤルゼリーとはちみつの違いに「誰が食べるものなのか」が大きく関わってきます。

 

ローヤルゼリーは女王蜂の食事です。栄養価満点のローヤルゼリーを食べることで通常の個体よりもさらに大きく、そしてたくさんの卵を産むことができる女王蜂へと成長していきます。

 

一方のはちみつは主に働きバチの食事として用いられています。そのため栄養価はそこそこに、即座にエネルギーとして利用できる糖質がメインになってくるというわけです。

 

ローヤルゼリーとはちみつの違

ローヤルゼリーとはちみつの違いは成分の違いだと考えてもらえば差し支えないと思います。強力な甘さを持つハチミツは食事や料理に。ローヤルゼリーは健康作りやスタミナ、美容のために活用するように使い分けるのが良いと思います。

 

ローヤルゼリーには必須アミノ酸やビタミン、ミネラルなど不断の食生活では十分な量を摂取するのが難しいものがたくさん含まれています。健康的な毎日を送るためには食事から。手軽に豊富な栄養素を摂取できるローヤルゼリーに注目が集まるのも納得ですね。

ローヤルゼリーを作ることが出来る蜂の種類はミツバチのみ?スズメバチにはない!

ミツバチ

 

健康促進に効果を発揮するといわれているローヤルゼリーですが、蜂の種類によってはローヤルゼリーを作ることが出来ない蜂もいるのです。ローヤルゼリーの原料を検討するのであれば、どのような蜂の種類がローヤルゼリーを作れるかがわかります。ではさっそくローヤルゼリーの原料とローヤルゼリーを作れる蜂の種類について調べていきましょう。

 

ローヤルゼリーの原料は○○

ローヤルゼリーの原料は何かを知っていますか?ローヤルゼリーは花粉からできているのです。蜂が花から集めた花粉を働き蜂が体の中で消化・分解・生成したのちに、分泌物として出すものがローヤルゼリーなのです。ローヤルゼリーは働き蜂の副産物ともいえるのです。ローヤルゼリーは、乳白色のクリーム状の成分で、女王蜂の食べ物となります。

 

原料が花粉だからこそスズメバチには作れない

ローヤルゼリーは花粉を採取する蜂にしか作れないものなのです。そのために肉食の蜂であるスズメバチにはない成分なのです。花粉を集めてそれを食べるミツバチのみにあるものなのです。すべての蜂がローヤルゼリーを作ることが出来るわけではないために、とても貴重なものとなっています。

 

ローヤルゼリーはどのくらい採取できるの?

ミツバチからとられるローヤルゼリーですが、どのくらいの量を採取することが出来るのでしょうか?実はローヤルゼリーの生産量はごくわずかなのです。それもそのはずです。ミツバチの体重はわずか0.1グラムほどにしかなりません。そんなミツバチが作ることが出来るローヤルゼリーの量は、本当にごくわずかなのです。

 

2日から3日で一つの王台で採取できるローヤルゼリーの量はわずか約300mgほどといわれています。しかも巣のすべての王台からローヤルゼリーを摂取するわけにはいきません。ですので巣箱1つで50〜60個ほどの王台からしか摂取することしかできないのです。これは約15g程度なのです。ローヤルゼリーがどれほど貴重なものであるかがわかるのではないでしょうか?

 

栄養素がタップリと入ったローヤルゼリーで健康に!

ミツバチは女王蜂を育てるためにローヤルゼリーを作り出します。ローヤルゼリーのおかげで女王蜂は働き蜂よりも40倍も長く生きることが出来ます。また卵も1日に2000個産むとされています。サイズも働き蜂の1.5から2倍ほどの大きさになります。このように女王蜂がほかの働き蜂に比べて強い生命力を持っているのは、ローヤルゼリーのおかげなのです。

 

そんなローヤルゼリーを摂取することで、体の不調を改善してくれて毎日を快適に過ごすことが出来るようになります。健康に効果があるだけではなく、美容への効果も期待することができます。最近ではアンチエイジングへの効果も期待されています。積極的にローヤルゼリーを利用していつまでも若々しく健康に過ごしましょう。

ローヤルゼリー総合評価ランキング
山田養蜂場ローヤルゼリーキング
価格 容量 送料無料 おすすめ度
7,344円

お試し1,080円

100粒

(お試し18粒)

5つ星

公式サイトへ

やわた ローヤルゼリー ゴールド800
価格 容量 送料無料 おすすめ度
3,240円 60粒 5つ星

公式サイトへ

アサヒローヤルゼリーSAI48
価格 容量 送料無料 おすすめ度
3,980円 60粒 5つ星

公式サイトへ


ホーム RSS購読 サイトマップ