まずは生ローヤルゼリーについて知ろう!

生ローヤルゼリーとは/ローヤルゼリー口コミランキング

ローヤルゼリーランキング

おすすめの生ローヤルゼリーについて

生ローヤルゼリー

ローヤルゼリーと一口に行っても様々な種類が存在します。たとえば、加工されたローヤルゼリー、生ローヤルゼリーなどです。この中でも特にお勧めしたいのが生ローヤルゼリーです。生ローヤルゼリーはその名の通り、加工されていない生のローヤルゼリーです。

 

このため、保管方法に気を配る必要があります。通常生ローヤルゼリーには酸化防止剤や防腐剤といった添加物が加えられていません。このため、誤った方法で保管すると、空気に触れて酸化したり、腐ったり、と品質の低下が起こります。鮮度を保つためには、生産工場あるいは自宅でも、十分な品質管理が必要となります。

 

正しく管理できない方は、むしろサプリメント状のローヤルゼリー(加工ローヤルゼリー)を摂取した方がいいでしょう。加工ローヤルゼリーにはこれらの添加物が加えられていますので、保管は容易です。
生ローヤルゼリーと加工ローヤルゼリーの違いは上記のとおり、添加物を加えるなど加工されているかどうか、という点で、もちろん生ローヤルゼリーの方が良い効果が期待されますが、手軽さという面では、加工ローヤルゼリーに劣ります。

 

生ローヤルゼリーの取り扱い方

生ローヤルゼリー

上述したとおり、健康や美容に最大限の効果を発揮するのは、生ローヤルゼリーといえますが、品質劣化を防ぐために、取扱には十分に注意する必要があります。以下を参考に保管してみてください。

 

鮮度を保つためには、温度管理がなにより重要となります。生ローヤルゼリーの鮮度の維持には、−5℃以下が理想的といわれています。このため、生ローヤルゼリーの取扱説明には「冷蔵庫などの冷暗所に保管」と記載されていますが、家庭用の冷蔵庫(通常0度〜5℃)では品質を最高の状態で保つのは難しいかもしれません。ドアなどの温度の上がりやすい部分は避け、なるべく冷たい状態を保てる場所に置くようにしてください。

 

劣化したローヤルゼリーの見分け方ですが、劣化している場合は、ローヤルゼリーから悪臭がするため、劣化しているかどうか判断することが可能です。少し心配な場合は、ローヤルゼリーを臭ってみてください。

 

確かに品質管理には注意する必要がありますが、その分健康や美容への効果が高いとも言えますので、きちんと管理できる方へは生ローヤルゼリーをお勧めします。

 

生ローヤルゼリーの食べ方

もちろん、生で食べても大丈夫です。他の方法で摂取したい方は、オレンジジュースやグレープジュートいった市販のジュースに混ぜて取得することも可能です。この場合は、できる限り、果汁100%のジュースを選ぶようにしましょう。各種のビタミンも取れて一石二鳥です。

ローヤルゼリー総合評価ランキング
山田養蜂場ローヤルゼリーキング
価格 容量 送料無料 おすすめ度
7,344円

お試し1,080円

100粒

(お試し18粒)

5つ星

公式サイトへ

やわた ローヤルゼリー ゴールド800
価格 容量 送料無料 おすすめ度
3,240円 60粒 5つ星

公式サイトへ

アサヒローヤルゼリーSAI48
価格 容量 送料無料 おすすめ度
3,980円 60粒 5つ星

公式サイトへ


ホーム RSS購読 サイトマップ